MIYAVI の使用ギター Tailor(テイラー)が買えない私が買ったギター

どうもお久しぶりですからすぅでございます・:*+.\*1/.:+

 

皆様、サムライギタリストMIYAVIさんをご存知でしょうか?

簡単な生い立ち等をまとめておりますので、まずはご参照ください(๑╹ω╹๑ )

incentive-to-innovation.hatenablog.com

 

 

 

f:id:incentive-to-innovation:20180430210851j:plain

 

MIYAVIさんは元Dué le quartzというバンドでギタリストをしており、その後わずか19歳(多分)でソロデビューしております。ちなみにその時の事務所はPS COMPANYというV系専門の事務所でした。

 

MIYAVIさんはバンド時代ギタリストとして活躍されており、その頃から世界を視野に入れて活動がしたかったようで、自分がギターを弾く意味を常に考えていたようです。世界にはすでに様々な影響力をもつギタリストが存在しており、その中でどうすれば自分という個性を世界から認めてもらえるのか、自分の想いが届くのかを考えて考えて、そして一つ形になったのが、MIYAVI独自のスラップ奏法でした。


MIYAVI - WHAT'S MY NAME?

 

独自のスラップは三味線に影響を受けたようです。MIYAVIさんは日本人として世界の舞台に立つため、スラップを取り入れ、そしてその想いを形にするために手に入れた刀(ギター)がこちら

 

www.taylorguitars.jp

 

一音一音がはっきりと素早く観客の心へ届くのが他のギターには無い魅力な模様。アコースティックなサウンドからジャジーなサウンド、クリーンなエレクトリック・サウンドまで幅広く表現できるのもこのギターの魅力です。

 

さて、、僕は元々ベースをやっていまして、ギターでスラップをやっているMIYAVIさんを見たときはすごく衝撃を受けたのを覚えています。実は咲き誇る華のようにのPVを見た時、なんだこのかっこいい柄のアコースティックなのかエレキなのかよくわからんギターは!!!という事がありまして、早速検索してみるとテイラーのギターだったというわけです。

 

ただね、高い_:(´ཀ`」 ∠):

 

いいものはいい値段がする。それは仕方のない事ですよ_:(´ཀ`」 ∠):

中古探しても当時は30万円くらいしてて、もう購入諦めようとしたその時見つけたのがこちら

 

f:id:incentive-to-innovation:20180430213910j:plain

http://www.ariaguitars.com/jp/items/other-brands/crafter/

 crafter FA シリーズ

でございます!

韓国メーカの製品で、名前なんてちっとも知りませんでしたが、探し回ってここに行き着きました٩( 'ω' )و

見た目とかまんまテイラーやないかと少し胡散臭くも思いましたが、当時中古で3万円ほどで売っていたので即購入

 

で、すいません画像をあげたかったのですが、友達に貸して2年ほど帰ってきてません( ;  ; )

とりあえず音はこちらで聞いて見てください。


三木楽器アメリカ村店 CRAFTER SA-QM/Quilted Maple/Orange Sunburst

 

結構いいんじゃないでしょうか??

見た目もガラスコーティングしてあって綺麗でした٩( 'ω' )و

MIYAVIさんのスラップに憧れテイラーギターを購入するか迷っている方はとりあえずこちらを購入してスラップを練習するのもいいのかもしれません。

 

もしギター返してもらえたらまた画像上げようと思います。( ;  ; )

 

それではまた今度٩( 'ω' )و

 

 

 

 

 

 

*1: °ω°